畦塗り機


田打ちのあと、水が漏れないように、畦を泥で塗り固める為の機械。

畦塗りは 田植えの1~2ヶ月前に行い、水を落として 適度の湿りになるまで乾かす作業。
畦塗り機の前部にある畦切り爪が回転して、まず前年の畦の土を、上から下に細かく砕きながら削っていく。

ディスクが下から上向きに回転し、細かく砕かれた土を押し付けて、堅く締まった丈夫な畦を作る。土が細かく砕かれているため、隙間のない畦が出来る。

作業速度は時速約0.2~1kmで ゆっくりと丁寧に作業するため、トラクタは1秒間に約6cm、時速0.2kmという超低速で走行することが可能。

畦塗り機の登場で、作業が効率的で均質なものとなった。


上田市 畦塗り機

長野県 上田市にて  農機買取センター が「畦塗り機」を買取実施中! 上田地域は強粘土の水田が多く、コシヒカリ・あきたこまち・風さやか・特別栽培米コシヒカリなど おいしいお米の産地。そこで大活躍した畦塗り機を残念ながら処 […]

コメントなし

小橋工業 畦塗り機

不用な 「小橋工業 畦塗り機」を 農機買取センターで買取いたします! 畦塗りは、田んぼの土を、田んぼを取り囲んでいる土の壁に塗り付けて、割れ目や穴を防ぐ防水加工をすることです。小さなヒビや、モグラやケラが開けた穴から水が […]

コメントなし